相棒16 第18話 2月28日(水)よる9:00~9:54

2月28日(水) よる9:00~9:54

STORY

関東一円のATMから約2億5千万円の現金が不正に引き出される事件が発生。防犯カメラの映像などから“出し子”と呼ばれる現金の引き出し役が多数特定され、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も捜査に駆り出される。そんな中、ある町工場の社長の撲殺死体が発見される。そこで半年前まで働いていた中国人従業員が出し子の一人であることが分かり、右京と亘は工場を捜査。すると敷地の一角に隠れた若い中国人女性・シャオリー(森迫永依)を発見する。通訳捜査官・西村(矢野浩二)を通じて事情を聞くが、警戒しているのか何も語ろうとしない。

いっぽう、殺された社長は闇金に多額の借金があったらしく、専務の塹江(越村公一)によると、従業員の賃金さえ未払いだったという。さらに、シャオリーが頻繁にメールでやり取りしていたことも判明し…!?

不正引き出し事件と町工場社長殺害事件に繋がりが!?
現場に居合わせた女性はなぜ証言を拒むのか?
ふたつの事件から思いも寄らない背景が浮かび上がる!

相棒16公式サイトはこちら

どうぞお楽しみに!
相棒16

伊藤蘭 出演情報 Hulu連続ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」

世界一有名な探偵ミステリーが連続ドラマ化、史上最も美しいシャーロック・ホームズの誕生!
「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」

全世界の映画・ドラマ史上、最も多く映像化されているキャラクター、
シャーロック・ホームズとジョン・ワトソン。
そんな二人が現代の東京にいたら・・・?
ふたりとも女性だったら・・・?
この世界一有名な2人を大胆不敵な新解釈で捉えた全く新しい連続ミステリー・ドラマ

Huluオリジナル連続ドラマ「ミス・シャーロック/ Miss Sherlock
国内配信・世界放送 4月27日(金)開始

竹内結子 ← ミス・シャーロック
貫地谷しほり ← 橘和都(シャーロックの相棒)
滝藤賢一 ← 礼紋警部(警視庁捜査一課)
中村倫也 ← 柴田巡査部長(礼紋の部下、熱血漢の刑事)
大谷亮平 ← 守谷徹(戦場カメラマン)
小澤征悦  ← 双葉健人(シャーロックの兄・内閣情報分析官)
斉藤由貴 ← 入川真理子(精神科医)
伊藤蘭 ← 波多野君枝(シャーロックに部屋を貸す彼女の良き理解者)

伊藤蘭様

相棒16 第17話「騙し討ち」2月21日(水)よる9:00~9:54

第17話「騙し討ち」
2月21日(水) よる9:00~9:54

STORY

IT会社の営業マンが自宅で殺害され、個人所有のパソコンが奪われる事件が発生。捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)は窃盗犯による強盗殺人と見ていたが、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は被害者の職業から、何らかのデータを狙った犯行も視野に捜査に乗り出す。すると、本来は汚職などの経済事件を担当する捜査二課の刑事・梶(矢島健一)も、この殺人事件を追っていることが判明。梶は中央省庁における贈収賄事件を捜査しており、殺された営業マンがその関係者とにらんでいた。

しかし梶は、捜査一課に協力を申し入れることで情報が漏えいすることを危惧し、特命係に捜査協力を提案する。
一課が追う殺人と、二課の梶が追う贈収賄。ふたつの事件に繋がりを感じた右京と亘は、手分けして捜査を進めることに。贈収賄疑惑の捜査に着手した亘は、被害者の勤務先で、彼が文科省の推進するデジタル教科書の案件に携わっていたという情報を掴む。いっぽう殺人の捜査に臨む右京は、被害者の隣人・瀧川(山中聡)の声が、事件を通報した“匿名通行人”の声と一緒であることを突き止める。さらに、瀧川に窃盗の前科があることも発覚して…!?

怪しげな隣人と強盗殺人の関係は?
事件の裏に見え隠れする官僚の収賄疑惑
関係者の思いが交錯する結末に誰もが騙される!

相棒16公式サイトはこちら

どうぞお楽しみに!
相棒16

相棒16 第16話「さっちゃん」2月14日(水)よる9:00~9:54

第16話「さっちゃん」
2月14日(水) よる9:00~9:54

STORY

消費者金融で乱闘騒ぎがあり、社員の男性一人が死亡。乱闘を仕掛けた烏丸(池田成志)という男が刺され、意識不明の重体に陥るという事件が発生した。烏丸は最近、花の里の常連客になり、幸子(鈴木杏樹)とも親しくしていた人物だった…。

事の発端は三週間前にさかのぼる。ふとしたことで幸子と知り合い、花の里に通うようになった烏丸。何者か気になった亘(反町隆史)が調べると、彼は元暴力団員で傷害の前科があると判明。しかし、20年以上前に足を洗ってプロボクサーとして活躍し、引退後は肉体労働で汗を流しているという。幸子と烏丸が意識し合っていることを察した亘は、静観している右京(水谷豊)を尻目に、二人の仲を取り持つ。そのデート中、チンピラとトラブルになった烏丸が逆上し、相手にけがを負わせてしまう騒動が起きて…!?

烏丸はなぜ、無関係な金融会社で乱闘騒ぎを起こしたのか?
右京と亘が真相を探る中、幸子が決意の末に大胆な行動を!
それぞれの過去の呪縛が翻弄する大人の恋の行方は!?

相棒16公式サイトはこちら

どうぞお楽しみに!
相棒16

相棒16 第15話 「事故物件」15分拡大 2月7日(水)よる9:00~10:09

15分拡大スペシャル
第15話「事故物件」
2月7日(水) よる9:00~10:09

STORY

パチンコ店の景品交換所で400万円を奪った男が、逃走中に事故死する事件が発生。その金をネコババしたホームレスの東大寺雅夫(勝矢)は、老人が病死したという“事故物件”を借りる。と、金を隠そうと開けた天井裏から、『この手記が発見される時、私はすでに殺されている』から始まる不穏な手記を発見する。筆者は、大手家具メーカーの会長・矢部泰造(勝部演之)で、『犯人を見つけた者には謝礼を支払う』と書いてあったことから、東大寺は密かに犯人捜しを決意する。

いっぽう、消えた400万円を捜索していた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、「最近、羽振りがいいホームレスがいる」という情報を得て、東大寺のアパートを訪れる。東大寺が何か隠していることを察した2人は、周辺の情報を収集。すると、元の借り主である泰造の一族が相続を巡って揉めていたことが判明。親族一同が暮らす矢部邸を訪ねると、門前には挙動不審の東大寺の姿があり…!?

不穏な手記を残した資産家は病死か、他殺か?
遺産を狙う“華麗なる一族”には裏の顔が!
ホームレス探偵と右京、推理合戦の行方は…!?

相棒16公式サイトはこちら

どうぞお楽しみに!
相棒16

Top